FC2ブログ
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粋を語れば、野暮になる

「通人(つうじん)を気取(きど)れば、半可通(はんかつう)になり、
粋(いき)を語(かた)れば、野暮(やぼ)になる。」

なんとも難しい美意識である。

「通」は吉原を舞台に生まれた美意識で、「粋」は深川辺りを舞台に生まれた美意識で、共通するのは「品」である。
春画や艶本の類でさえ、ただ猥褻なだけでは野暮とされて売れなかった。
それが洗練された芸術性へとつながった。

「通」にしても「粋」にしても性風俗の世界を舞台にしながら、性への執着から解放されたところから生まれた美意識である。

「粋」を語るのは「野暮」になるけど、あえて…。

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hodashigaryubaku.blog34.fc2.com/tb.php/215-19386631
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。