FC2ブログ
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋しいと愛しい

「恋しい」と「愛しい」の使い分けは距離。

日本人にとっての「恋」は、永遠には続かないもの、いつかは別れが訪れるもの。
故に、「恋しい」は、二人の距離が(物理的に、または精神的に)離れている時に使われる。

一方で、日本人にとっての「愛」とは「絆(きずな)」である。
「絆」は、死後も切れない関係を意味し、親子や兄弟で使われ、それに準じるかたちで夫婦にも用いられる。
「愛しい」は、二人の距離が(物理的に、または精神的に)近い時、そばにいて使われる。
これは、「愛でる」、すなわち目の前にいる相手を賞美する際に使う言葉だからである。

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hodashigaryubaku.blog34.fc2.com/tb.php/218-5745cc1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。