FC2ブログ
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SMの定義

 1999年、世界保健機関(WHO)の総会において、「健康とは、身体的、精神的、霊的、社会的に、完全に良好な動的状態であり、単に病気あるいは虚弱でない、ということではない。
(Health is a dynamic state of complete physical, mental, spiritual and social well-being and not merely the absence of disease of infirmity.)」と定義した。
 人が人の健康を害することを虐待(暴力)といい、いかなる虐待(暴力)も正当化されることはない。

 SMとは、性倒錯の性行動を、特定の人物との間での合意の上で、敢えて擬似的に行なう性的なイメージプレイのことである。
 これは、虐待(暴力)の根絶を目的とする国際的な活動において、許容されるSMの定義であるが、SMにおける行為はあくまでも虐待(暴力)であり、それを正当化するものではない。

 合意が成立するためには、意思能力が必要であるが、意思能力がある者とは、心身共に健康な成人であり、未成年者・知的障害者・精神障害者・認知症の者には意思能力がないとされる。
 睡眠・飲酒酩酊のほか、心神喪失や心神耗弱においても意思能力は認められない。
 合意が出来るのは心身共に健康な成人同士であり、意思能力のある者とない者との合意は成立しない。
 また、心理的・物理的に抵抗ができない状態を抗拒不能といい、心神耗弱の状態に準じ、事前に成立した合意に関しても、その法的な効力を喪失する。
 SMにおける行為はあくまでも虐待(暴力)であり、抗拒不能の状態を構成することが多く、その合意には法的な効力が無いということを自覚していなければならない。

コメント


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hodashigaryubaku.blog34.fc2.com/tb.php/271-9553a3c0

-

管理人の承認後に表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。